FC2ブログ

筆ぐるめ 保存できない 指定されたパスが見つかりません ファイルは既に削除 問題の回答まとめました。

蕨市のパソコン教室 デジベースです

筆ぐるめ問題で悩む方のアクセスがあまりにも多いので、
解決策のサイトをまとめました。
ご利用ください。


●「指定されたパスが見つかりません」や「ファイルは既に削除されています」
に関する関する回答


会社入力情報ファイル作成エラー:指定されたパスが見当たりません
c:\Users\Public\Documents\筆ぐるめ\ComHist

富士通回答はこちら
YAHOO ベストアンサー

●筆ぐるめ 住所録 プログラム終了 以下の問題に関するアップデートプログラム

・デジカメ/スキャナやメモリーカードからのかんたんレイアウト選択時に
 縮小された画像が表示されてしまう不具合を修正
・新規住所録作成時に筆ぐるめが終了してしまう場合がある不具合を修正
・連携ソフト「いつもNAVI PC」の表記を修正
・MapFan.net Ver.10に対応
・ブラザー工業製プリンターでの「ふちなし」設定の改善
・パスワード付の旧バージョン住所録が取り込めない点を修正
・はがき管理機能で登録した画像を拡大表示する際のプレビューを改善
・お使いの環境により印刷プレビューが正しく表示できない場合がある点を修正
・五十音インデックスのボタンが正しく表示できない場合がある点を修正

修正プログラム

デジベースでは、年賀状作成講座が大人気です。
パソコン教室デジベースへどうぞ!
スポンサーサイト



テーマ : 年賀状作成
ジャンル : コンピュータ

筆王から 筆ぐるめ への住所録データを移す方法

蕨市のパソコン教室 デジベースです。

お客さんから、旧機種(WIN ME) に入っている筆王の住所録データを
新機種(WIN7) 筆ぐるめに移設したいのだけど・・との依頼を受けました。
    *     *
早速状況を確認してみると、
旧機種はNEC VALUESTAR C VC800H でUSBもない機種、
移行先は3波デジタルダブルチューナー搭載の
NEC VALUESTARNのバリバリ最新機種。
    *     *
早速、MEの筆王から住所録の書き出しにかかります。
まずは、ファイルへの書き出し項目を設定してCSVファイルを指定。
このときに注意する点は、
筆王では住所が都道府県市町村が「住所1」、町村番地が「住所2」、
マンション名が「住所3」」に設定されていること。

よって、住所は 住所1 2 3の3つを書き出すことになります。
    *     *
しかし、筆ぐるめでは、住所欄は1つのカラムで改行で設定されているので
このままでは、住所をインポートしても住所が分断されてしまいますので
CSVの段階で住所を統合することにします。

住所の統合には、まずエクセルでCSVを開き、
挿入で1列の空白セル(E)を作ります。
その空白列に文字統合の数式を入れます。
=B1&C1&D1 (B1に住所1 C1に住所2 D1に住所3があった場合)
そうしますと、その空白セルに住所が統合されたデータが出来上がります。

住所合体_R

しかし、このデータはまだ数式のデータですから、これを文字列として完成させるため
もう1つ空白の列をつくり、その空白列に「形式を選択して貼り付け(値のみ)」をして
これでようやく1行の住所が完成
します。
不要となった住所1 2 3 及び 
数式の入ってた統合住所の列を削除し、CSVで保存します。

これで準備OK。あとは、WIN7にデータを移し、
筆ぐるめでCSVファイルを読み込みます。
項目をリンクさせOKで一気に吸い上げ住所録ができあがります。
あとは、1枚づつ確認しながら手直しすればOK

頑張ってみてください! !(^^)!

デジベースでは、出張サポート整備も受け付けています。
パソコン教室デジベースへどうぞ!

テーマ : 年賀状作成
ジャンル : コンピュータ

筆ぐるめ 住所録登録できない のトラブル対応法

蕨市のパソコン教室 デジベースです。

教室の生徒さんから筆ぐるめの住所が保存できない との相談をうけ
ノートパソコンが持ち込まれたので、早速確認してみました。
     *       *
機種はFMVBIBLO NF/G70 2010年製 
インストール済みの筆ぐるめ17でした。
状況を確認したところ、新規作成しようとすると、
新規作成ダイアログボックスは出ますが、
OKなどを押す「ファイルは既に削除されました」
表示されまったく保存できません。
     *       *
早速、富士通サイトにアクセスして、色々調べた結果、
筆ぐるめ17に不具合があり、
「新規住所録作成時に筆ぐるめが終了してしまう場合が
ある不具合を修正」としてプログラム1.7がリリースされていました。
これだと思い、早速ダウンロードしバージョンアップしてみましたが、
今度は終了時に「会社入力情報ファイル作成エラー 指定されたパスが見つかりません。」
とのコメントがでます。
kaishaeror.gif

次にこの現象の原因を調べてみると、
「筆ぐるめ」という同じホルダーがドキュメントに2つないと起こる状況で・・
生徒さんのドキュメントを見ると1つしかない。。
なんでも少し詳しい方に整備してもらったとか。。
その時削除しまったようです。
     *       *
富士通のコメントは、以下の通りです。
「ユーザーのドキュメントフォルダである「マイドキュメント」
(C:\Users\<ユーザー名>\Documents)と、
「パブリック(共有)のドキュメント」(C:\Users\Public\Documents)
の両方を同時に参照して表示されているため
筆ぐるめでは、みんなの住所録やみんなのレイアウト、
マイ住所録やマイレイアウトをご用意しておりますが、
それぞれの保存先のフォルダは別々ですので
2つ存在しているのが正しい状態です。 
     *       *
要約すると、複数の場所に保存されているファイルを
1 か所にまとめて表示するというWindows7の新機能のため、
本来別の場所にあるホルダーがドキュメントの中に
同時に表示されてしまっているけど、別のホルダーなので
勘違いして削っちゃだめだよ ということらしいです。

     *       *
それを修正するには、筆ぐるめの再インストールが必要とのことですが、
「リカバリ&ユーティリティディスク / アプリケーションディスク」は
2006年秋モデルまでで終了。

生徒さんのマシンは2010年モデルなので、
リカバリーディスクはついてないので、
今度は、ハードディスクのリカバリ領域から
リカバリーDVDを作成する必要があります。

ということで「マイリカバリー」を起動し、
リカバリDVDを作成しようと、「つくる」ボタンをクリックすると、
DVD作成がでてこない。
エエッ??と調べてみると、リカバリDVD作成には、
「つくる」ボタンじゃなく「管理」画面だよ
ということらしい。
     *       *
いったい、このマシン、トラブルが起きたとき、
パソコン経験の少ない方にどうしろというんでしょうか?

サポートセンターはどこもなかなか繋がらず
NETサポート は、どこに情報があるかわかりずらく、
DVDを作成しないと復旧する手段がない

まあ、富士通さんだけではないんでしょうが、
「誰でもできる簡単パソコン」を訴求しておいてのこういう対応
なんか違うような気がしますが・・・

デジベースでは、パソコンの整備も受け付けています。
パソコン教室デジベースへどうぞ!

テーマ : 年賀状作成
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

デジベース

Author:デジベース
048-423-5020
蕨駅東口徒歩2分 パソコン教室「デジベース」です。

「必要機能最優先で難しいのは後回し」の超簡単コースと、「ワンランク上のパソコン技術」を目指すテクニカルコースを用意!PC持込み、仕事持込み、ビジター講習ありで、お客様の要望にお応えしています。

PR
スポンサードリンク


最新記事
おススメ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示